大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

龍谷大学

Ryukoku University

多世代・多文化協働による地域連携型教育プログラムの展開
-学生と地域が共に学びあう「コミュニティベースドラーニング」の実現をめざして-

 龍谷大学・深草キャンパスが所在する京都市伏見区を中心とした京都市南部の特徴を活かし、多世代・多文化交流によって学生もコミュニティも共に学びあい、相互の信頼関係を築けるような地域連携型教育「コミュニティベースドラーニング(CBL):地域連携型学習」の構築を目指しています。
 正課・課外を通した多くのCBLプロジェクトを実施するために、すでに蓄積している正課・課外・研究・地域貢献の多様な地域連携シーズを拡充、整理し、教育プログラムとしてのニーズと地域のニーズ、双方をつなぐ「地域連携シーズバンク」を構築していきます。
 加えて、CBLに関する啓発事業を活発に行い、一人でも多くの学生に地域デビューのきっかけを与え、主体的に地域連携活動に参画する学生を支援していきます。

事業概要(2018年11月現在)

関連リンク

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)地域連携のページ
龍谷大学 地域連携シーズバンク with Dragon