大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名深草地区の子どもたちへの学習支援プロジェクト「京町家学習会」

大学名
龍谷大学
テーマ
教育
実施団体
龍⾕⼤学 ⽂学部哲学科教育学専攻林美輝ゼミ

●活動場所

京都市伏⾒区深草地区

●活動目的・背景

本プロジェクトは、(公財)京都市ユースサービス協会、深草福祉事務所との連携の下で、本学文学部哲学科教育学専攻の学生が地域の子どもたちに対して、無償で勉強を教えるものです。家庭の事情による教育格差を断ち切ることで、子供たちの明るい未来に繋げることを目的として活動しています。

●取組概要

教育学専攻の学生が、主に高校進学を目指す中学 3 年生を対象に深草町家キャンパスにて学習の支援活動を定期的(毎週火曜⽇)に⾏っています。単に勉強のサポートだけではなく、⼀緒に料理をする等、⼈々との交流イベントを通じて、⼈間的な成⻑支援も⾏っています。

●成果・今後の課題

今年度からの活動のため具体的な成果はこれからであるが、子供たちの将来の夢を育むと共に、学習意欲向上を⾒込んでいる。また教育の現場を経験することで、学生の専門性の向上も期待できます。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

REC事務部

TEL:075-645-2098
E-Mail:rec-k@ad.ryukoku.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://withdragon.rec.seta.ryukoku.ac.jp/case/detail/92/