大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名大岩山周辺(伏見区)での環境保全活動

大学名
京都教育大学
テーマ
環境・エネルギー、景観、美化活動
実施団体
LactPren

●活動場所

⼤岩⼭周辺(伏⾒区)

●活動目的・背景

京都教育⼤学の東に位置する⼤岩⼭は、以前から産業廃棄物やごみの不法投棄や⽵林の荒廃が⼤きな問題となっていた。この⼭を「伏⾒の⾥⼭」として復活させて地域の⼈々の憩いの場所にしたいという目的で活動を始め、それを継続している。

●取組概要

平成20年から(LactPren と命名されたのは平成22年から)不法に投棄されたゴミの回収、⼭頂展望台の建設と整備(雑木伐採や花壇の整備など)、道路の整備(新たな遊歩道の建設や⽵柵設置)、荒廃⽵林の整備、ため池の整備などの環境整備活動を進めている。

●成果・今後の課題

・⼤岩⼭の美観が回復し、遊歩道や⼭頂展望台の利⽤者が増えた。
・地域住⺠、諸団体、⾏政との連携が進んだ。
・ゴミの不法投棄や⽵林の荒廃が後を絶たないため、今後も活動を続けていきたい。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

京都教育大学社会科学科石川研究室

TEL:075-644-8228
E-Mail:ishikawa@kyokyo-u.ac.jp