大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名カフェの食器開発プロジェクト

大学名
京都美術工芸大学
テーマ
産業・観光
実施団体
美術工芸学科

●活動場所

京都市東山区菊浜地区

●活動目的・背景

総合デザイン、工芸、文化財情報をいうそれぞれの専門性を持つ学生が集まって、地域社会の具体的な問題解決に取り組みます。学生は社会に触れて貴重な経験を積むと同時に、他コースの学生からもいろいろな技術や発想を学ぶことができます。

●取組概要

東山キャンパス近くの菊浜地区で新規開店するカフェの食器を開発するプロジェクトが実現。「伝統工芸を生かし、菊浜地区の四季を感じられる食器」をコンセプトに4 グループに分かれ、春・夏・秋・冬の食器を開発。半年間の試⾏錯誤の末、それぞれの季節の美しさを取り⼊れた食器が完成しました。

●成果・今後の課題

コースの垣根を越え、グループごとにコンセプトやデザインを考案。デザイン⼒や工芸の技術、プレゼンテーション能⼒などそれぞれの得意分野を生かし、協⼒し合いました。このプロジェクトでは商品の開発⼿順を学べるだけではなく、グループで進めることの難しさや⾯⽩さを発⾒することができ、この経験が将来への⼒を培います。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

進学サポート室

TEL:0771-63-1533
E-Mail:higuchi-y@kyobi.ac.jp