大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名現代こども学科 学生プロジェクト「こどパ」

大学名
同志社女子大学
テーマ
教育
実施団体
同志社⼥⼦⼤学 現代社会学部 現代こども学科

●活動場所

同志社⼥⼦⼤学京田辺キャンパス、京田辺市

●活動目的・背景

地域の⼦どもたちに出会いと交流、学べる場を提供することにより、⼦どもたちが新しい世界を知る楽しさや⾃⾝の成⻑を感じてもらうために開催している。また、学生が主体となって企画・運営することにより、将来、教員や保育⼠、⼦ども産業など⼦どもに関連する進路を希望する学生の学びに役⽴て、意欲向上へとつなげる目的がある。

●取組概要

現代こども学科 1 年次生から 3 年次生が約 1 年をかけて、募集から実施まで京田辺市教育委員会や京田辺市各小学校との連携をとりながら、プロジェクトの企画・運営を⾏う。
2018年度実績:巨大ブロックタワー、サイコロゲーム

●成果・今後の課題

普段の学校生活では経験できないことを体験することで学ぶ楽しさを感じ、他校の児童や⼤学生との交流を通して⼦どもたちの成⻑と⾃信につながっている。学生にとっては、学びの成果を発揮するだけでなく、創造⼒やコミュニケーション⼒など社会⼈基礎⼒を⾝につける場となっている。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

現代社会学部・
国際社会システム研究科事務室

TEL:0774-65-8543
E-Mail:gensha-t@dwc.doshisha.ac.jp