大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名祇園新橋景観保全活動

大学名
京都女子大学
テーマ
環境・エネルギー、景観、美化活動
実施団体
地域連携研究センター

●活動場所

京都市祇園新橋

●活動目的・背景

NPO法人京都景観フォーラムとの包括的な連携協定締結を機に、平成28年度より祇園新橋まちづくり部の活動への協⼒を⾏っている。祇園新橋の景観の風情や⽂化を守り、共有することを目的として、地元イベントへの協⼒や定例会へ参加している。

●取組概要

本学の教員および学生が祇園新橋景観づくり協議会活動へ参加している。具体的には、地域連携コーディネート担当スタッフによる定例会や地域でのイベントへの参加である。なお、平成29年6月には、景観保全のためのキャンペーンを合同で⾏った。

●成果・今後の課題

平成29年6月12⽇に、地域住⺠、NPO法人京都景観フォーラム、景観を考えるフォトグラファーの会、本学の学生が協⼒し、観光客や結婚式の前撮り業者に対するマナー向上を訴えるちらし(⽇本語・英語・中国語表記)を配布するキャンペーンを⾏った。マスコミにも取り上げられ、マナー違反⾏為が減少傾向にある。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

連携推進課

TEL:075-531-7080
E-Mail:r-suishin@kyoto-wu.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://rccp.kyoto-wu.ac.jp/