大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名学生を主体とした、企業や地域団体との連携・交流事業

大学名
京都華頂大学・華頂短期大学
テーマ
産業・観光
実施団体
京都華頂大学・華頂短期大学 学生参画運営センター

●活動場所

京都府

●活動目的・背景

学生が企業や地域団体関係者との協働による取り組みを進める中で、構想力や課題発見力、文章表現力の向上を図るとともに、他者と協調して課題の解決に取り組む経験を積む機会を提供するため、「学生参画運営センター」を中心に、学生を主体とした課外活動をサポートしています。

●取組概要

「和束茶生産者グループとの連携による日本茶を使ったスイーツ開発」や「ピローケースのパッケージデザインを寝具メーカーと共同開発」「地元の商店街と連携した多文化交流事業」など、学生が主体となって、企業や地域団体との様々な連携・交流事業を企画・実施しています。

●成果・今後の課題

活動に参加した学生は、大学で学んだ知識や技能を社会で実践する機会を通じて、日頃の学修では得難い貴重な経験を積むことができ、その後の学生生活においても自信と積極性を持って様々な活動に取り組んでいます。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

学生参画運営センター(学生課)

TEL:075-551-1250
E-Mail:gakusei@kacho-college.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://www.kyotokacho-u.ac.jp/participation/