大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名京都市⽴境⾕⼩学校レジデンス

大学名
京都市立芸術大学
テーマ
教育
実施団体
本学教員,本学美術学部・研究科在学生及び卒業生,境⾕⼩学校教員及び生徒

●活動場所

京都市⽴境⾕⼩学校(京都市⻄京区⼤原野⻄境⾕町三丁目5)

●活動目的・背景

境⾕⼩学校は,児童数が減少し300 名に満たない⼩規模校であるが,これまでから食育や環境教育に取り組んでおられ,これらを芸術分野にも広げたいという希望を持っておられた。
また,本学としても,⼩学生,⼤学生が共に学習できる持続可能な場を創造したいとの希望を持っていたことから,両校の目的が一致し,他では得られない持続(継続)可能な芸術活動の場として,⼩学校での作品制作を⾏っている。

●取組概要

平成23年から本学の卒業生や在学生が,京都市⽴境⾕⼩学校の空き教室をアトリエにして芸術作品を制作し,日常的に児童・生徒と交流を⾏っている。
また,定期的にアート体験ができるワークショップや児童と芸術作家が共同で作品展等も開催している。なお,作品展には,地域の文化サークルも参加するなど,地域連携も広がりを⾒せている。

●成果・今後の課題

⼩学校からは,①物の⾒⽅・捉え⽅,発想のユニークさや豊かさに出会える,②技術の高い指導を受けられる,③土曜学習塾等で多様な企画ができる等の評価をいただいている。⼤学としては,芸術家と社会がつながる良い機会になっていると考えている。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

事務局 連携推進課 事業推進担当

TEL:075-334-2204
E-Mail:public@kcua.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://www.kcua.ac.jp/event/20160224_sakaidani/