大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名Genius Table in Kyoto

大学名
京都大学
テーマ
国際化
実施団体
Genius Table in Kyoto

●活動場所

主に京都市内の、京都の文化を感じられる寺社内や伝統工芸の 工房など

●活動目的・背景

本学COC 事業「COCOLO 域」における学⽣と地域との交流活動の一環として、COCOLO 域および電通の支援のもと本学学⽣を主要メンバーとして学⽣団体Genius Table in Kyoto が設⽴された。海外からの観光客、とりわけ著名な人物が、京都ひいては日本のことについて理解を深めるとともに、京都市⺠も国外からの視点を知り、地元地域を⾒直す機会となる知的交流の場を提供することを目的としている。

●取組概要

Genius Table と呼ばれる昼⾷を⾷べながらの交流会を定期的に開催している。この交流会の会場は、寺社や伝統工芸の工房など京都の文化を感じられる場所の協⼒を得ており、また⾷事は日本独特文化であるお弁当を用意している。
ゲストとなる外国人観光客は、とくに自国で、あるいは世界的に活躍されている人物に来ていただき、参加者は京都市⺠および学⽣を募集している。

●成果・今後の課題

事業としては、単に外国人観光客に地域の文化に親しむサービスを提供するだけでなく、地域住⺠が自らを⾒つめなおし地域活性化のきっかけとするという点で多面的な効果を持つオリジナリティ溢れる活動である。
活動する学⽣にとっても、京都の文化を知りその意義とともに課題を知るきっかけとなっており、また外国人の研究者や文化人と交流を深める教育的なメリットもある。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

京都大学学際融合教育研究推進センター
地域連携教育研究推進ユニット

TEL:075-753-3014
FAX:075-753-3080
E-Mail:info@coc.kyoto-u.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://geniustable.com/