大学・地域連携ポータルサイト GAKUMACHI STATION(がくまちステーション)

活動事例

Search
まちづくり事例集
2018年度

事業名地域連携活動
「おおたにキッズキャンパス」「谷大チャレンジスタディー」

大学名
大谷大学
テーマ
教育
実施団体
教職支援センター

●活動場所

京都市・宇治市・滋賀県長浜市など

●活動目的・背景

日ごろ、学校ボランティア・学校支援員・教育実習先などでお世話になっている園・学校ならびに幼児・児童・生徒に対して、学習活動の一助として学校や地域の意見を取り入れた形での学びの場を提供しています。会場は本学だけでなく、京都市・宇治市・滋賀県長浜市などへ「おでかけ隊」として足を運び多くの子どもたちに学びの場を提供しています。また、北保健センターなどと共同開催することで地域との連携強化に努めています。

●取組概要

学内施設を使用して社会・音楽・理科・図工・体育・食育などの学習体験活動を行っています。毎回参加可能な年齢(学年)を決め、その対象者に対しての教育効果や指導目標などを大学生が相談して活動を設定します。学外でも行うことがあり「おでかけ隊」として、要望のあった自治体などで活動しています。

●成果・今後の課題

何回も足を運んでくれるお子さんや保護者の方も増え、「学校が休みの日に親子で学べる機会があってありがたい」「大学は入りにくい場所という印象であったが大谷大学を身近に感じることができた」などとお言葉をいただき、地域の方から本学に対して信頼や親近感をもっていただくことができました。公立学校や各自治体との連携協力できる場が増えています。

クリックで写真が入れ替わります

本取組に関するお問い合わせ先

教職支援センター

TEL:075-411-8476
E-Mail:kyosyoku@sec.otani.ac.jp

関連Webサイト(外部サイトにアクセスします)

http://www.otani.ac.jp/news/nab3mq000005vo09.html